ダイエットをしている人にはとてもオススメのスポーツであるボディボードは、どうしてダイエットにいいのでしょうか。

ボディボードでスタイル良く痩せられるのなら、ボディボードをする価値もモチベーションも上がります。







1.ボディボードは全身運動

ボディボードは、頭のから足の先まで使う全身を動かすスポーツです。

決して上手にライディングできなくても、ボードを抑える腕やお腹、背中、キッキングをする足はとても力がかかり、沖に出る、波に乗るを繰り返すだけでも運動になります。

ボディボードはプールとは違って海で行うので、波という抵抗力も水圧に加えて負荷になり、思ったよりもハードな運動になるといえます。

ボディボードは簡単なように見えますが、体を動かしている部分は一部ではありません。

海に浮いているだけでは運動にはなりませんが、沖に出る、波に乗るの繰り返しで体の筋肉を大きく動かすことができるのです。







2.カロリー消費が大きい

よくプールはウォーキングするだけでも脂肪燃焼するといわれていますが、ボディボードは水圧や波の抵抗力がさらに加わり、瞬発力も必要なのでプールで泳ぐよりも脂肪燃焼は多くなることが期待できます。

しかし、どんなスポーツも同じですが、短時間でやめてしまったり、海でただ沖に浮いていて動かないのでは全く脂肪が燃焼しません。




痩せるためにはとにかく動くことが大切なのです。

波乗りは楽しく、友達と海へ行くと楽しくてついついいろんなものを食べたり飲んだりしてしまいますが、ダイエットのためならここは注意する必要があります。







3.ボディボードで筋力アップ

全身運動であるボディボードは、短時間でも全身の筋肉を使います。

水という負荷がかかるので、筋トレには最適なスポーツともいえます。

ボディボードを上達するために、プロボディボーダーはさらにトレーニングをしていますが、海に入ってボディボードをするだけでもいいトレーニングにもなります。

特に、腕や足、背中、お腹の筋肉を動かすため、引き締まった体を手に入れることができます。







4.ボディボードで痩せるための注意点

海は温水プールと違って水温のコントロールができません。

夏でも水温が冷たい場合もあります。

体を冷やしてしまうと、体は温めようと余計に脂肪を蓄えようとします。

そのため、運動は痩せるためにはいいのですが、体は冷やさないようにすることが大切です。

ボディボードは効率よく痩せられるスポーツです。

注意点を踏まえて、ボディボードで楽しくダイエットしていきましょう。